介護士の理想の働き方を叶える「介護士キャリアの作り方」へようこそ!

介護職の転職サイトを使うべき理由!

①職場によって給料や休日数、仕事のきつさは違う

②今の職場がきついのはひとえに職場選びが間違っているから

③介護の転職なら「介護転職サイト」がおすすめ!

→おすすめの介護転職サイトはこちら

サイト管理人・悠太
当サイト「介護士キャリアの作り方」はより良い介護士の道を歩むためのサイトです。 

 

当サイトを活用して、あなたが望む介護士キャリアの道を手に入れましょう!!

あなたが介護の転職サイトを使うべき理由

もう嫌だ・・・今の職場を辞めたい・・・

そのようなことを思いながら働いている介護士はかなり多くいます。

しかし、同じ介護職でも、職場によって働く環境はまったく異なります。

神奈川、介護経験2年弱、ヘルパー2級、特養、夜勤月4~5回、残業月10時間、23歳で年収420です。
経験や資格によって給料は変わりますが、施設内で一番経験が浅く国家資格も持ってない私がそのくらいです。
ちなみに30歳の主任で条件同様で(経験は8年ですが)約600もらっているみたいです。

引用:ヤフー知恵袋

世間的なネガティブなイメージがある中で、実際に職に就いてみると、介護業界がこんなに明るく、楽しいなんて想像も出来ませんでした。

お休みはしっかりと取得できています。

有休もちゃんといただけているので、一般企業の方と同じように心身ともに休めています。

引用:リジョブ

 

もしあなたが今の職場に強い不満があるなら、思い切って新しい職場で再スタートしてみませんか?

僕自身経験がありますが、不満を持ちながらダラダラと同じ職場で働き続けるのは時間の無駄です。

「でも、新しい職場にうつる勇気がない。」

・・・その気持ち、とても分かります。
新しい環境に飛び込むってとても勇気が入りますよね。

しかし行動しないとズルズルと何年も働く羽目になってしまいます。年齢を重ねてあとで「もっと早く他の施設に行けば良かった・・・」と後悔したくないですよね。

そうならないためにも行動することが大事。

当サイトではハローワークや求人情報雑誌で職場を探すよりも求人サイトを推奨しています。

メリット デメリット
介護の求人サイト ・介護専門の転職コンサルタントが転職サポートしてくれる
・転職コンサルタントが仲介に入るので条件交渉がしやすい
・事前に施設の評判や雰囲気を知った上で勤めれる
・登録しないといけない手間がある30秒〜1分)
ハローワークetc ・介護職以外の仕事も探せる ・ブラック施設が潜んでいる
・求人票でしか職場の情報は知れない
・紹介者は介護職に詳しいわけではない

今のような職場に勤めないためにも求人サイトは必須です!

2018年版】介護転職サイトのおすすめランキングはこちら

 

主婦でパートするなら派遣で働こう

介護士の中には、家事と仕事を両立させるためパートで働いている人がいます。

しかしパートで働くなら絶対に派遣で働くことをおすすめします。

  派遣 パート
時給 1,000〜1,700円 800〜1,000円
サービス残業 なし あり
労働条件の交渉 派遣会社がおこなってくれる 自分で行わなければいけない

この中でも特に注目なのが派遣会社が直接労働条件の交渉をしてくれること。

派遣会社が施設と交渉してくれるので、自分の希望通りの労働条件で働くことができます。

時給も高いので短い時間でたくさん稼ぐこともできちゃいます。主婦にとってこれ以上にない働き方が派遣なのです。

少しでも興味があるならぜひ下記から人気の派遣会社の評判をご覧ください。

人気TOP5の派遣会社を見る

当サイト厳選記事はこちら!

▼画像をクリックすると記事が見れます▼