【体験談】50代男・未経験からでも介護職に転職(再就職)できる!男女共可能!

「これからやりがいのある介護職に就きたい!・・・でも、50代からでも転職できるのかな?」

そんな疑問をお持ちならこの記事は必見。

いくら人手不足と言われている介護職でも、50代ともなると転職(再就職)できるか不安になりますよね。

その不安、この記事を読めば一気に解決できますよ!

50代男女・未経験からでも介護職に転職できる!

それではまず結論から言います。

50代・未経験からでも男女共に介護職は転職できます!

僕も介護職に長年勤めてきたから分かりますが、50代で未経験の方でも介護職に再就職している人は多いんですね。

以前いた職場でも、50代の男性が全くの異業種から転職されてきた人が何人かいました。

介護職って正直言って「年齢」は関係ないんですよ。

どれだけ利用者のことを思って介護ができるか?どれだけやりがいを持って働くことができるか?

介護職の場合はそこがとても重要。逆に言えば「やる気」さえあれば年齢に関係なく勤まるのです!

50代の介護職は「体力」は持つ?

50代から介護職に転職する際、不安なのが「体力は持つの?」という点。

大変だと言われている介護職。たしかに体力面に不安を感じてしまいますよね。

・・・正直言うと、楽ではありません。

ただ、無理なことは全くありません。

僕がいた職場でも50代〜60代の女性が何人か働いていました。50代の介護職員は全く珍しくないですね。

ちなみに国内でも評判の高い介護求人サービスを行っている「スタッフサービス・メディカル」のスタッフは40代が31%・50代も20%と中高年が活躍しています。

ご老人の身体を支える時、最初こそ身体の使い方が分からず大変な思いをするかもしれません。

ですが、効率的な介護のやり方を身につければ体力を使わずとも介護をすることができるのです。

なので、体力面に関してはそれほど気を使わなくて良いかもしれません^ ^

 

50代から介護職に転職した場合、給料はいくらぐらいもらえる?

介護職の給料に年齢は関係ありません。

勤務年数や保有資格、役職や夜勤の回数などで決まります。

介護職の給料の全国平均は約310万。

月収にすると18〜20万+ボーナスと言った感じですね。

給料自体は多くはありませんが、生活できないほどの給料ではありません。

また、50代でも経験を積み上げていき、役職がついたり資格を取っていけば、高い給料を受け取ることも可能です!

また、求人を探す時にハローワークではなく、「スタッフサービス・メディカル」のような大手介護求人サイトを利用すれば高待遇の求人に出会いやすくなりますよ!

▶︎1分で完了!スタッフサービス・メディカルの登録はこちら

 

50代でも正社員で介護職に転職できる?

「50代から正社員として働くことはできるのかな?」

もちろん正社員で就職できます。

僕が働いていた職場の中高年の方も皆正社員で勤めていましたし、他の施設でも50代・未経験から正社員で就職する人はたくさんいます。

なので心配することはありませんよ^ ^

 

スタッフサービスなら正社員で資格を無料で取得できる

50代から正社員として働きたいなら「スタッフサービス・メディカル」がおすすめ。

その理由は国内大手であることはもちろん、中高年のスタッフが多いことが挙げられます。

先ほども紹介しましたが、40代のスタッフが約30%、50代のスタッフが20%と中高年が多くいます。60代で現役の介護士さんも。

・・・そしてスタッフサービスメディカルのもっとも大きな特徴があります。それは「資格を無料で取得できる」ということ。

スタッフサービスメディカルで取得できる資格は以下の通り!

介護職員初任者研修(旧ヘルパー2級) 相場7万

介護の基礎な知識・技術を学べる資格。この資格を取得することで就職の幅が一気に広がります。費用の相場は7万

実務者研修(旧ヘルパー1級) 相場16万

初任者研修の上のランクに位置する資格。介護職唯一の国家資格「介護福祉士」を取得する際に必要となる資格です。相場は16万。

スタッフサービスメディカルを利用すれば介護の求人を紹介してもらえることはもちろん、無料で資格を取得することもできます。

資格を取得すれば給料も上がりますし、管理職を目指すことも可能。

年齢に限らず、これから介護職に就くすべての人に知ってほしいサービスですね。

▶︎1分で完了!スタッフサービス・メディカルの登録はこちら

 

50代以上から介護職に転職した人の体験談

実際に50代・未経験から介護職に転職(再就職)した人の体験談を聞けば、自分が介護士として働く姿をよりイメージできるはず。

ここから50代・未経験から介護職に転職した人の体験談を紹介していきます。

リーマンショックで人員整理に遭い、東日本大震災で50歳過ぎの求人が一気に減少。

仕事をしなければという現実と、本当に仕事に就けるだろうかという不安を抱えながら、若い人たちにも負けない仕事をとたどり着いたのが介護でした。

(〜中略〜)

技術的なことはまったくわかりませんでしたが、やる気があれば学べる機会はいくらでもありますからね。

施設内では常に動きまわっている状況ですが、このお仕事をはじめてから体力がつきました。

(〜中略〜)

仕事として望む覚悟を持ち、カラダと気持ちが元気で人と接することとか動くことが好きであれば、年齢に関係なくできるお仕事だとおもいます。

引用:ベネッセスタイルケア

▲50代の女性が未経験から介護職に転職した体験談です。

これから介護職に就こうと思っている人の背中を押してくれそうな体験談ですね。

 

50代男性です。40代の時にきましたけど、やってみれば大した仕事ではありません。

私はデイ勤務ですが実働2時間程度です。送迎で午前2時間、その後は入浴介助で2時間で昼。午後はレクで2時間、帰り送迎で2時間。翌日準備で1時間。これでやっています。

特養は大変かな。
でも売上ノルマもないし合理化目標もない、分厚い決算書類も作らないし冷暖房完備、転勤もない、残業もほとんどない。利用者と楽しく会話して折り紙やカラオケしていれば給与がもらえるんです。

引用:ヤフー知恵袋

▲この方は以前の仕事で大変な思いをしたのでしょう。介護職を楽な仕事だと言っています。

・・・これは正直わかるんですよね。僕自身、他業種から介護職に就いたのですが、長時間の残業もなければ営業ノルマもない。正直大変だと思いませんでした。

なので50代からでもやる気さえあれば大丈夫ですよ!

 

【まとめ】50代・未経験からでも介護職に転職できる!

50代の男性・未経験から介護職に転職(再就職)はたしかに楽ではありません。

しかしやる気さえあれば50代でも問題なく勤めれますし、「スタッフサービス・メディカル」を利用すればさらにその確率は高まります。

無料で資格が取れるのも良いですね。

不安になる気持ちはとてもわかります。でも、実際に50代未経験の多くの人たちが介護士に就き、充実した姿を見てきたので大丈夫ですよ!

これから始まるあなたの介護士人生がより良いものになることを願ってます!

▶︎1分で完了!スタッフサービス・メディカルの登録はこちら

共感できたらシェアをしよう!Share on FacebookTweet about this on Twitter
当サイト人気厳選記事

▼画像をクリックすると記事が見れます▼

共感できたらシェアをしよう!Share on FacebookTweet about this on Twitter