【体験談】ハローワークで介護職求人を探す!?ちょっと待って!

「ハローワークで介護職の求人を探そう」

もしあなたがそう思っているなら、一旦考え直してください。

たしかにハローワークを利用すれば介護の仕事に就くことは可能です。

ですが働きやすい職場に就けるかと聞かれれば、正直言っておすすめできません。

 

ではなぜハローワークで介護職の求人を探すのはおすすめできないのか?

この記事では、「ハローワークで介護職求人を探してはいけない理由」を詳しく解説していきます。

ハローワークで介護職の求人を探してはいけない理由

ハローワークで介護職の求人を探してはいけない理由、

それはひとえにハローワークにある求人の質が低いからです。

ではなぜ求人の質が低いのか?

理由はいくつかありますが、その一つに

「ハローワークでの求人の掲載はお金がかからない」

ということが挙げられます。

そうなると求人にどんな影響が出るか?

どれだけブラックな企業も、ハローワークを利用すれば求人を載せることができるということです。

転職サイトよりも求人の質が劣るのはこのためなんですね。

 

しっかりした介護施設や事業所は「お金を払ってでも良い人材を見つけよう」と転職サイトで求人を掲載します。

ハローワークの求人が全て質が悪いわけではないですが、その傾向は大きいです。

もしあなたが働きやすい職場に就職したいなら、間違いなく転職サイトを利用するべきです。

サイト管理人・悠太
 以下でおすすめの介護転職サイトを紹介しています。自分の状況にあった転職サイト記事をぜひご覧ください!

・介護職・未経験者の方【初めての介護職向け】介護求人ランキングTOP5

・介護職・経験者の方【経験者向け】介護求人サイトランキングTTOP5

・パートで働こうと思っていた主婦の方【超厳選】介護派遣会社ランキングTOP5

 

転職サイトとハローワークの違い

メリット デメリット
介護の転職サイト ・介護専門の転職コンサルタントが転職サポートしてくれる
・転職コンサルタントが仲介に入るので条件交渉がしやすい
・事前に施設の評判や雰囲気を知った上で勤めれる
・登録しないといけない手間がある30秒〜1分)
ハローワークetc ・介護職以外の仕事も探せる ・ブラック施設が潜んでいる
・求人票でしか職場の情報は知れない
・紹介者は介護職に詳しいわけではない

介護求人を探す上での転職サイトとハローワークの違いは上記の通り。

介護の転職サイトを利用する一番のメリット、それは転職コンサルタントがサポートしてくれることです。

転職コンサルタントはその道のプロ。
理想の職場に就職できる可能性が格段に高まります。

また、介護の仕事に就いたことがない人でも、転職コンサルタントと話をしていくうちに理想の職場が明確になっていくんですね。

他にも転職サイトを利用するメリットは本当にたくさんあります。

はっきり言って、介護の転職は転職サイト以外にないと僕は思っています。

ハローワークで介護職求人を探す4つのデメリット

求人内容との違いが大きい

一番大きなデメリットは「求人内容との違いが大きいこと」

あなたもハローワークで見つけた会社に就職したら、求人票と内容がかなり違った・・・という経験はありませんか?

介護職に限らずハローワークにある求人は実情と大きく違うことが多々あります。

給料も違えば年間休日も違う、おまけに資格手当や夜勤手当が出ずボーナスまでない・・・

こんな職場には絶対に働きたくないですよね。

しかしハローワークでは実際に求人票と大きく違った「ブラック求人」が潜んでいるのです。

紹介者が特別介護の仕事に詳しいわけではない

ハローワークで仕事を紹介してくれる人は、介護職に特別詳しいわけではありません。

ハローワークは介護職に限らず様々な仕事を紹介する場なので、これは仕方のないこと。

しかし転職は人生の大きな分岐点です。できることなら、その道のプロのアドバイスを受けて転職したいと思いませんか?

同じ介護職でも施設形態や職場によって環境は大きく違います。

自分の理想の職場に就職するためにも、その道のプロである転職コンサルタントのサポートを受けながらの転職した方が良いんです。

介護職に就くなら絶対にハローワークよりも転職サイトを利用するべきです。

利用するのにとても手間がかかる

ハローワークの求人はネットでも見ることができます。これはとても便利なことですが、実際は招待状がないと応募できない求人が多くあります。

そのためわざわざハローワークまで行なかいといけません。

ここもネットで応募ができる介護転職サイトとの大きな違いです。

ハローワークまで足を運ぶ時間があれば、転職サイトで様々な求人を探した方が効率的です。

介護職求人をハローワークで探した人の体験談

先日、うちの事業所がハローワークに出してる求人票をみてみたのですが、現職員の基本給よりも、2万6千円も高い金額で募集していました。

いつもの事なのですが、うちの職場はあまり待遇面で良くなくて、まともに求人を出しても人が集まらず、求人票では実際の基本給に上乗せして募集しています。

以前は、夜勤を一回9千で募集していて、入ってみたらその半分以下の手当てしかなく(雇用契約時にはまだ夜勤は任せられないと夜勤に関しての記載はありませんでした)、ひどくガッカリさせられたのを覚えています。

これまでに複数の介護職を転職してきましたが、ここまで詐欺まがいの求人票を出してるところはありませんでした。

企業モラルが問われることだと思いますし、あまりにひどいとハローワークへも求人が出せなくなるんじゃないかと思うんですが、
どこの事業所もやってることなのでしょうか?

引用:ヤフー知恵袋

 

ハローワークで社会福祉法人の介護施設に就職しました。求人票には。家族手当(子)5000円と表記されていました。
入社当日に、国から子供手当が支給されているので中学生以下は家族手当(子)5000円は無いと言われました。
他には給料日に知らされた人もいます。抗議に行った人は就業規則を盾に相手にされなかったそうです。
労働組合も無く、気に入らない人には人事異動・昇給で報復しています。
これっていいんですか? こんな会社が税制で優遇されているのはおかしいと思います。

引用:ヤフー知恵袋

 

この通り、ハローワークで介護求人を探すのはおすすめできません。

介護の仕事で求人を探すなら転職サイト一択!下記でおすすめの転職サイトを紹介しています!

サイト管理人・悠太
 以下でおすすめの介護転職サイトを紹介しています。自分の状況にあった転職サイト記事をぜひご覧ください!
 

・介護職・未経験者の方【初めての介護職向け】介護求人ランキングTOP5

・介護職・経験者の方【経験者向け】介護求人サイトランキングTTOP5

・パートで働こうと思っていた主婦の方【超厳選】介護派遣会社ランキングTOP5

 

介護求人を探すならハローワークより転職サイト!

ハローワークと転職サイトの違いをわかっていただけましたか?

それでは最後にもう一度ハローワークと転職サイトの違いを見てみましょう。

メリット デメリット
介護の転職サイト ・介護専門の転職コンサルタントが転職サポートしてくれる
・転職コンサルタントが仲介に入るので条件交渉がしやすい
・事前に施設の評判や雰囲気を知った上で勤めれる
・登録しないといけない手間がある30秒〜1分)
ハローワークetc ・介護職以外の仕事も探せる ・ブラック施設が潜んでいる
・求人票でしか職場の情報は知れない
・紹介者は介護職に詳しいわけではない

本気で充実した日々を送りたいと思うなら、間違いなく転職サイトを利用するべき。

ここが人生の分岐点と言って良いです。

 

「また今度時間のある時に転職サイトに登録しよう」

そう思うなら、今すぐ行動に移してください。

後回しにしたら、おそらく10分後にはあなたは転職サイトのことなんか忘れているはずです。

理想の職場に就職している人の共通点は「思い立った時にすぐ行動すること」

本気で理想の職場に就職したいなら、今すぐ行動しましょう!

・介護職・未経験者の方【初めての介護職向け】介護求人ランキングTOP5

・介護職・経験者の方【経験者向け】介護求人サイトランキングTTOP5

・パートで働こうと思っていた主婦の方【超厳選】介護派遣会社ランキングTOP5

共感できたらシェアをしよう!Share on FacebookTweet about this on Twitter
当サイト人気厳選記事

▼画像をクリックすると記事が見れます▼

共感できたらシェアをしよう!Share on FacebookTweet about this on Twitter