介護職に向いてる人・向いてない人の境界線とは?あなたの性格は向いてる?

「自分は介護職に向いているのかな?」

あなたは今、そう思っていませんか?

介護職に興味がわくと、どんな人でも決まってこのような疑問が頭に浮かんできます。

では介護職に向いている人と向いてない人には、一体どんな境界線があるのでしょうか?

「介護職に就いてみたい・・・でも自信がない」

そんな人に向けて介護職に向いてる人・向いてない人の境界線を紹介していきます!

介護職に向いている人と向いてない人境界線とは?

介護職に向いている人・向いてない人の性格の境界線とは一体どんなところにあるのか?

介護職に向いている人の共通点は以下のようになります。

介護職に向いている人

  • 協調性がある人
  • 世話好きな人
  • 根気強い人
  • ストレス発散が上手な人
  • 頑張り屋さんな人
サイト管理人・悠太
一つずつ紹介していきますね!

協調性がある人は介護職に向いている

介護職は基本的にチームで動く職業。

その日の勤務者とチームワークを取りながら、ご老人に快適に過ごしてもらいます。

そうなると大事になってくるのは協調性。

とくべつ仕事ができるわけではなくても、協調性さえあればチームの一員としてちゃんと活躍することができます。
逆に自分勝手な人は介護職に向いてないです。

・・・ただ、「協調性」と「我慢」を履き違えてはいけません。

時には自分の意見を相手に伝えることも大事なので気をつけましょう。

世話好きも介護職に向いている人

世話を焼くのが好きな人も介護職に向いている人と言えます。

ご老人は色々とお願い事を言ってくるんですね。

そんな時、嫌な顔をせず対応できるような人が介護職に向いている人なのです。

根気強さがある人も介護職に向いている

介護職にはやりがいがある反面、大変なこともあります。

ご老人の生活のお手伝いをするのは楽なことではありません。

そんな時、もしも根気強さがなければ介護職は続きません。

逆にあなたに根気強さがあれば、しっかりと問題と向き合うことができるので介護職に向いていると言えます。

ストレス発散が上手なら介護職に向いている

介護職はストレスのたまりやすい職業。

いくら介護職にやりがいを感じていたとしても、時にはストレスを溜めてしまうこともあります。

そんな時、ストレスを発散できるかできないかで、介護職が向いているか向いていないかも決まってきます。

何か趣味があったり、一緒に飲みに行ける人がいたり、ぼーっとすることが好きだったり。なんでも良いんです。

人見知りは介護職に向いてない?そんなことはない

私は人見知りだから、介護職には向いてないのかしら?

介護職に就こうと思っている人の中にはそう悩んでしまう人もいます。僕自身、人見知りなので同じことを思っていました。

ですが、人見知りでも大丈夫!

介護職におけるコミュニケーションは「話す」ことよりも「聞く」ことの方が重要なんですね。

自分が話をしてコミュニケーションをとることも大事ですが、相手の話を聞いてあげることはもっと大事。
逆に自分のことばかり話したい人は介護職に向いてないと言えます。

特に高齢の方は自分の話を聞いてほしい人たちが多いです。

たとえ自分が人見知りでうまく話せなくても高齢者の方の話をしっかり聞いてあげるだけでも、相手はとても喜びますよ!

話を聞くということも立派なコミュニケーションです!

頑張り屋さんは確実に介護職に向いている

介護職に必要なのは頭の回転の速さでもありません。

利用者のためにどれだけ本気になれるかが介護職に向いている人かそうでないかの大きな境界線です。

だからこそ、介護職は才能でもなくセンスでもなく人柄が重視されます。

誰かのために一生懸命に頑張れる頑張り屋さんはかくじつに介護職に向いていると言えます。

興味があるならとりあえずやってみるべき!

それでは最後に、今回紹介した
「介護職に向いている人と向いてない人の境界線」
をまとめていきます。

介護職に向いている人

  • 協調性がある人
  • 世話好きな人
  • 根気強い人
  • ストレス発散が上手な人
  • 頑張り屋さんな人

介護職に向いてないひと

  • 協調性がない人
  • 頑張ることが嫌いな人
  • お金をたくさん稼ぎたい人

 

ここまで介護士に向いている人、向いてない人について書いてきましたが・・・

まぁ、ぶっちゃけやってみないことには始まりません。

もし介護職に興味があるなら絶対にやってみるべき!

「自分は向いてないかも・・・」と思って諦めるのはとてももったいないです。後で後悔するかもしれませんよ。

下記では僕が8年介護職に務めた体験談を書いています。

介護士に興味があるなら参考になるはずですよ。

共感できたらシェアをしよう!Share on FacebookTweet about this on Twitter
当サイト人気厳選記事

▼画像をクリックすると記事が見れます▼

共感できたらシェアをしよう!Share on FacebookTweet about this on Twitter