介護職と工場、どっちの仕事がいいかは断然「介護職」!

「介護職と工場での仕事、どっちにしようか迷ってる」

そう思っていませんか?

両仕事ともに特別な資格が必要なく就職のハードルも高くないです。

そのため、どっちの仕事に就こうか迷っている人が多くいます。あなたもその一人ではありませんか?

サイト管理人・悠太
 両方の仕事ともに経験している僕の立場から言わせてもらうと、断然「介護」です!

介護職の工場の仕事、どっちが良い?断然介護職

介護職と工場の仕事、どっちが良いかと言われたら断然介護職です!

僕は工場に2年、その後介護職に8年勤めましたが、断然「介護職」ですね。

介護職に就こうか迷っている人の多くって、介護職に対する世間的な噂が悪いからなんです。

「介護の仕事はきつい」
「介護の仕事はストレスが多い」
「介護の仕事はやめといた方がいい」

あなたもこんな意見を聞いたことがありますよね。

でもはっきりいうと、仕事が楽でストレスがない仕事なんてこの世の中にあるんでしょうか?

・・・僕はほぼないと思います。

そんな世の中にある仕事の中で、8年介護職に就いた僕から言わせれ、介護の仕事は本当にやりがいのある仕事でした。

逆に、工場だけは死んでも務めたくないです。

・・・ではなぜそう思うのか?

ここから僕の実体験を元に工場と介護の仕事を比較してみます。

工場と介護の仕事で迷っている人にとっては比較しやすいはずですよ!

工場と介護職の比較 工場の場合

工場は時間が過ぎるのがかなり遅い

まず、工場は時間が過ぎるのがかなり遅く感じます。

ずーっと単純作業の繰り返し

僕の場合は鉄鋼業系の工場だったんですが、やはりひたすら同じ作業の繰り返しでした。

単純作業をずーっと続けていると、すぐに仕事に飽きるんですよね。

で、あとどれくらいで仕事が終わるか時計を見るんですが、全然時間が経ってない。

工場にいる時は1日が本当に長く感じて苦痛でした・・・。

工場の仕事はスピードと正確さを求められる

工場の仕事ってどんな業種でもだいたいスピードと正確さを求められることが多いんです。

なぜなら限られた時間と人材でどれだけ物を生産するかが工場の売り上げに関わってくるから。

そうなるとプレッシャーがすごく大きいんですね。

会社の損失の原因となる大きなミスをしてしまった時は、申し訳なさでいっぱいでした(泣)

気持ちが病んでくる

工場って基本的に外からの光があまり入ってこないので、一日中真っ暗な建物の中で仕事をするんです。

そのうち「俺、何やってんだろう?定年までここで働くのかな?」と気持ちが落ち込んでくるんですね。

うまく言葉に表わせれませんが、工場でずっと働いていると気持ちがすごく病んできます。

工場と介護職の比較 介護の仕事の場合

介護職はやりがいがある

「やりがい」といえばとてもありきたりな言葉かもしれません。

ですが僕がいくつかの仕事を経験した中でもっとも「やりがい」を感じたのが介護職でした。

仕事としておじいちゃん・おばあちゃんのお世話をしているのに・・・

「ありがとう」
「あんたがいてくれてよかったよ」

と言ってくれる。

こんな言葉を初めてかけられた時「この仕事なら自分でも楽しくできる!」と思ったんです。

その後、8年も介護の仕事に就きました。

現在は縁あってIT関係の仕事に就いてますが、また介護の仕事に戻っても良いかなと思ってます^ ^

給料も意外と悪くない

介護の仕事って給料が低いというイメージが強いと思います。

たしかに他の仕事と比べれば高くはありません。でも、多くの人が持ってるほど低くはないんですよ。

僕が勤めていた職場では20〜23万ほどの給料でした。

ちなみに工場に勤めていた時は25万ほどでしたが、この時は残業を50時間ほどやっていました。

介護の場合は残業はほぼなかったので、時間給にすると介護職の方が断然よかったです。

休日が多い

今までいくつかの仕事を経験してきて、もっとも休日の多かった仕事が介護職。

介護職の時は月9〜10日ほどの休みがありました。

一方工場はというと・・・時期にもよりましたが7日あれば良い方でしたね。

介護職の方が休みが多く断然楽でした。

ただ、介護職も職場による

ただ、ひとえに「工場よりも介護職の方が良い!」と言っても、職場によっては介護職でも大変な職場もあります。

  • 毎日サービス残業
  • 月の給料15万
  • 年間休日90日

「介護職は大変な職業」というイメージがあるのは、このような大変な職場があるからなんですね。

このような職場につくと、どんな人でもすぐに辞めてしまうことでしょう。

ちなみにこのような職場はハローワークの求人に多いのです。

僕も最初の職場をハローワークで選んでしまったので見事に失敗しました。

 

・・・ではどうやって介護の仕事を選べば良いか?

もしあなたがこれから介護職に就くなら、介護の求人サービスを使った方が絶対に良いです!

介護の求人サービスの中でも特におすすめは「スタッフサービス・メディカル」ですね。

資格が無料で取れる「スタッフサービス・メディカル」がおすすめ

介護の求人サービスにも様々ありますが、もっともおすすめなのはスタッフサービス・メディカル

この求人サービスをおすすめする一番の理由は「資格が無料で取れること」。

通常、介護の資格で未経験・無資格から取得できる資格は・・・

  • 初任者研修(相場5〜8万)
  • 実務者研修(相場9〜16万)

の2つ。両資格共に高額なお金がかかってしまうのです。

 

しかし、スタッフサービス・メディカルなら、自分の希望にあった職場を紹介してもらえる上に、資格にかかる費用も全額負担してくれるのです。

ちなみに登録は無料
もし少しでも介護職に興味があるなら登録しておいた方が良いでしょう。

下記でスタッフサービス・メディカルについて詳しく解説しているので、ぜひご覧ください!

 

介護職と工場、どっちの仕事がいいかは断然「介護職」!

ここまで介護職と工場の仕事、どちらも経験した体験談を元に比較をしてみました。

僕は今後、工場の仕事には一切つきません。

真っ暗な建物の中で1日中単純作業をしながら人生を終えたくはありません。

 

一方、介護職も大変な面はありますが、その分やりがいもある仕事です。

休日もしっかりしてますし、給料も割としっかりもらえます。

・・・ただ、同じ介護職でも職場によっては大変なところもあります。

だからこそ職場選びが大事。

スタッフサービス・メディカルなら自分の希望にあった職場を紹介してもらえる上に、資格にかかる費用まで負担してくれます!

下記でスタッフサービス・メディカルについて詳しく紹介しているので、ぜひご覧ください!

当サイト人気厳選記事

▼画像をクリックすると記事が見れます▼