【介護職】介護施設を種類別に紹介!働くならどこがオススメ?

「介護職に就きたいけど、どこの施設が良いんだろう?」

これから介護職に就こうと思う人は誰しもそう思ってしまうはず。

「介護職に勤めたい!」そう思っても、知識がないとどの介護施設に就職すればいいか分かりませんよね。

あなたの性格や何を優先するかによってあなたにぴったりな種類の介護施設は違ってきます。

でももう迷う必要はありません。

この記事を読んだ後には「あなたにぴったりの施設」を見つけることができていますよ!

【介護職】介護施設を種類別に紹介!働くならどこ?

介護施設の種類は主に次の通りです。
(リンクをクリックすると仕事内容が分かります。)

では、介護職未経験者がどうやって自分に合った職場を見つければ良いか?

それはあなたが何を優先するかによって変わってきます。

介護施設の種類からあなたは何を優先したい?

給料を優先するなら

もしあなたが給料を優先するなら

がオススメ。

特養老人ホームと介護老人保健施設は他の施設に比べて給料が高い傾向にあります。

しかも入所施設(そこで生活する)なので、夜勤があり、その分給料も多くもらえます。

給料を優先して介護施設を選びなら、このどちらかの施設ですね。

こんな人にオススメ!

  • 男性で家庭を持っている人
  • まだまだ子供にお金がかかりそうな人
  • 遊ぶためのお金がたくさん欲しい人

 

自分のライフスタイルを大事にしたいなら

もしあなたが自分のライフスタイルを大事にしたいなら

がオススメです。

この2つの施設の特徴は夜勤がないということ。

夜勤があると子育てが大変ですし、家族との時間も取りにくくなります。

ちなみに主婦の方はパートで働くことを考えているかもしれません。ですがパートで働くよりなら絶対に派遣のほうがメリットが大きいです!

将来のためにスキルを高めたい人

スキルの高い介護士は一つの施設で働くというより、いくつかの施設で経験を積みながらスキルを積み上げていきます。

「自分はレベルの高い介護士になりたい!」と思うなら、

が良いでしょう。

特養や老健は介護度(介護が必要な度合い)が高い人が多いです。

その分、介護士も介護を行う機会が増えるので、技術や知識を身につけるには最適。

とくに特養は要介護度が3以上(最も高いのは5)の方が利用しています。

「特養で働ければどこに行っても働ける」と言われるぐらいです。

なので最初にこれらの施設で経験しておくと、スキルアップにつながるはずです。

こんな人にオススメ!

  • 高いレベルの介護士を目指したい人
  • 最初に大変な職場で経験を積んでおきたい人

 

自分に合った種類の介護施設で働くのがおすすめ!

あなたが就職したい種類の介護施設は決まりましたか?

介護施設には様々な種類がありますが、その中から自分が望む働き方に合った施設を見つけることが大事。

・・・ただ、どこの職場でもブラックな職場があります。

例えば・・・

  • サービス残業が多い
  • 休みが月たった6日
  • 夜勤手当込みで月の給料15万

こんな職場にはなにがなんでも勤めたくないですよね。

このような職場に勤めないためにも、自分が働きたい職場を決めた上で職場選びが大事。

下の記事で、介護職の職場選びをするための最も良い方法を紹介しています。

これからあなたが介護士を目指すなら必須です。

これを読んでいるあなたが、充実した日々を過ごせるようになることを願っています!

共感できたらシェアをしよう!Share on FacebookTweet about this on Twitter
当サイト人気厳選記事

▼画像をクリックすると記事が見れます▼

共感できたらシェアをしよう!Share on FacebookTweet about this on Twitter