マジで!?介護福祉士の手当の平均はいくら?パートでも資格手当はでる?

他の施設の介護福祉士の資格手当っていくらもらえるんだろう?

 

現役介護士のあなた!そう疑問に思っていませんか?

今働いている施設に勤めていると他の施設の状況を知る機会ってあまりありませんよね。

その中でも資格手当や夜勤手当などの給料面は現役介護士にとってかなり気になるところ!

・・・じつは、施設によって介護福祉士の資格手当は全然違うんです!

今回は、
現役介護士で給料面の違いを知りたいという方に

  • 介護福祉士の資格手当の平均
  • 介護福祉士のパートの資格手当の相場

などについて紹介していきます!

介護福祉士の資格手当の平均

引用:厚生労働省

上の図は厚生労働省による介護福祉士の資格手当の調査結果。

黄色になっているところが比較的多い数値を表しています。

これをみると、

  • 5,000〜10,000円未満が13パーセント
  • 10,000〜15,000円未満が10.8パーセント

が多いですね。

介護福祉士の資格手当の平均は1万800円

1か月で1万円もの資格手当がもらえるということは、資格手当だけでも年収12万円もの差がでます。

しかも施設によって1.5〜2万もの資格手当がでるところもあるので、その場合はもっと差が広がりますね。

施設によっては介護福祉士の資格手当がない施設も・・・

・・・ですが先ほどの図を見てみると、
介護福祉士の資格手当がない施設がなんと約40パーセントもあります。

せっかく3年働いて試験にまで合格したにも関わらず関わらず考えられません!!!

これは資格をとった介護職員にとっては本当に残念。

介護施設での雇用に詳しい方にお聞きします。

介護福祉士手当というものは、必ず貰えるものなのでしょうか…

と言うのも、有料老人ホームに勤めていますが今年から手当が出ていない状況です。
〜中略〜
事前の説明もなしに、今年から急にです。

引用:Yahoo!知恵袋

 

もし僕が介護福祉士の資格手当が出ない職場で働いていたらすぐに辞めます。

平均的な資格手当の場合、1年で少なくても12万、5年だと60万もの年収の差が出てしまいます。

しかも金額面だけではありません。

「運営側が現場で働く介護士を大事にしているかどうか?」
これも資格手当がでるかでないかによって判断できます。

僕はせっかく取得した介護福祉士の手当を支給してくれない職場になんて勤めたくありません。

あなたの施設では介護福祉士の資格手当はちゃんとでていますか?

パートの場合の介護福祉士の資格手当は出る?

ではパートで働く場合は介護福祉士の資格手当は出るのでしょうか?

実際に介護福祉士を取得してパートで働いている方の声を聞いてみましょう。

以下、ヤフー知恵袋から引用

介護福祉士の資格をもっていてパート勤務です。
現在の職場では資格手当が全くつかず、
介護職経験もあるにもかかわらず無資格未経験の人と同じ時給です。

 

無資格・ヘルパー2級・介護職員基礎研修終了者は時間給は同じですが、介護福祉士取得ですと100円の違いが有りますね…。

 

パートですが、介護福祉士の資格手当が50円でした。安すぎますか?
友達に言うと、いくらパートでもヒドイ!と言われました。彼女は800円から1000円になったそうです。
ちなみに私は800円から850円・・・。

介護福祉士を持っていてパートで働いている人の声を聞くと、資格手当なし〜200円までがパートの場合の介護福祉士の資格手当の相場ではないでしょうか?

ちなみに僕が以前いた施設ではパートの場合時給が150円増えました。

いくらパートとはいえ、せっかく取得したんですから介護福祉士の資格手当は欲しいところです。

ちなみに、もしあなたがパートとして働いているなら下記の記事をご覧ください。パートよりもっと自由の効く働き方を紹介しています。

 

介護福祉士の資格手当がある施設で働きたい

介護福祉士の資格手当がない施設がある一方、平均よりも多く手当が出ている施設もあります。

介護福祉士の資格手当が高い施設だと1.5〜2万円以上でる施設もあるんです。

そう思うと資格手当が出ない施設になんか絶対に勤めたくありませんよね・・・。

介護福祉士を取得するのは簡単ではないです。これを読んでいるあなたも頑張って介護福祉士を取得したはず。

まとめ】介護福祉士の資格手当は施設によって違う

今回紹介したように、介護施設によって介護福祉士の資格手当は違ってきます。

ひとつ言えるのは、
資格手当がしっかりくれる施設は、現場で働く介護士を大事にしてくれているということ。

ちなみにもしあなたの職場で資格手当が出ないなら、他の職場に行くことも検討した方が絶対に良いです。

下記で正しい介護の求人を探す方法を紹介しています。本気で良い職場で働きたいならぜひご覧ください。

共感できたらシェアをしよう!Share on FacebookTweet about this on Twitter
当サイト人気厳選記事

▼画像をクリックすると記事が見れます▼

共感できたらシェアをしよう!Share on FacebookTweet about this on Twitter