【介護職】介護士の「職場選び」に重要な5つのポイントと1つの方法

「良い職場に就職したい!」

介護職の職場選びって本当に悩みますよね。

どうしてもマイナスイメージのある介護職。「転職に失敗したらどうしよう」と思うと、職場選びにどうしても頭を悩ませてしまいます。

しかし!
マイナスなイメージ通りの職場もありますが、しっかりと職場選びをすれば、良い職場に出会うことができます!

今回はこれから介護職に就職するあなたに向けて「良い職場に出会う2つの方法と5つの重要なポイント」をお伝えしたいと思います。

【介護職】介護士の職場選びに重要な5つのポイント

自分の希望の職場を明確にする

まず、職場選びのポイントして、まず自分の希望を明確にすることが大事です。

「良い職場」とは正直人によって違います。

給料がたくさんもらえる職場で働きたい!

という人もいれば・・・

休日の多い職場で働きたい!

という人もいます。

なので「良い職場」は人によって様々。

求人票を見ているとつい給料面ばかり見てしまいますが、そうなると本来の自分の希望を忘れてしまいがちになります。

なので介護の職場選びをするときには「何を優先して職場選びをするか?」を決めておくことが大事です。

でも、ある程は度給料の高い施設に就職する

「何を優先するかが大事」と言いましたが、それでもある程度の給料がもらえるよう職場選びをしたほうが良いです。

なぜかというと、自分の仕事に対するモチベーションを保つためです。

家に近くて通いやすいから今の職場を選んだけど、給料が低くて割に合わないなぁ・・・

なんて言う人も珍しくありません。

しかもお金に余裕がないと、心にも余裕がなくなり、普段の生活が苦しいものになってしまいます。

夜勤ありの正社員なら、最低でも18万〜20万は欲しいところですね。

ハローワークの求人はなるべく避けるべし

あなたがこれから介護の職場を探す場合、どんな方法で職場を探しますか?

もしかしたらあなたは、ハローワークで介護の求人を探すかもしれません。

もちろんハローワークでも求人を探すことはできますが、
できることならハローワーク以外の探し方で職場選びをしたほうが良いです。

それはなぜか?

ハローワークはお金をかけずにどんな介護施設や事業所でも求人を載せることができます。

・・・ということは資金のないブラックな介護施設でも求人を載せることができるんですね。

一方、介護の転職サービスの場合は
お金を払わないと求人を載せることができない場合が多いです。

その分信頼できる職場が多いというわけですね。

 

資格は取得しておくと有利になる

介護職は無資格・未経験でも就職することができます。

ですが最近は介護の入門的な資格である「初任者研修(旧ヘルパー2級)の保有者以上」という求人も増えてきています。

「資格を持ってなくても良いから誰でもとにかく人手が欲しい!」

・・・という職場と、

「未経験でも良いから資格を持っている人が欲しい」

という職場、どちらのほうが良い職場だと思いますか?

慢性的に人手不足で困っている職場は離職者が多く労働環境の良くない施設が多いです。

ちなみに就職にかなり有利になる初任者研修は無料で取得することも可能です。

下記で介護の資格のお得な取り方について紹介しているので、ぜひ合わせてご覧ください!

 

就職したい施設の評判を聞く

介護の職場選びをする際、求人票だけでは情報が少なすぎます。

そこでできるだけ参考にしたいのが生の口コミ。

ネットでも口コミを調べることができますが、できるならリアルで直接その職場の評判を調べたほうが良いです。

一番良いのは介護転職サービスの「転職コンサルタント」に相談すること。

転職コンサルタントが特に評判が高いのは「かいご畑」。

かいご畑は介護の資格が無料で資格が取れる「キャリアアップ制度」もあり、未経験者にとても人気の転職サービスです。

ただ、地域が限られてるのが少し残念ですね。対象地域は以下の通りです。

北海道,宮城,新潟,石川,東京,神奈川,千葉,埼玉,群馬,栃木,茨城,大阪,兵庫,京都,滋賀,奈良,和歌山,愛知,岐阜,静岡,三重,広島,山口,岡山,福岡,佐賀

 

もし対象地域に当てはまらなくても大丈夫!
転職コンサルタントの評判が高い「メドフィット」は全国対応です。

対象地域に当てはまるようでしたら、ぜひかいご畑がオススメですよ。

注意!

「かいご畑」の無料で資格が取れる「キャリアアップ制度」はいつ終わるか分かりません。少しでも興味があるなら、今のうちに登録しておきましょう。

 

かいご畑の詳細はこちら

介護の職場選びをするなら職場見学をしよう

良い職場を選ぶにあたって、できるだけ実践して欲しいのが「職場を見学させてもらう」こと。

職場をわざわざ見学すると、その分就職活動に時間がかかってしまいます。

ですが、その職場と長く付き合っていくわけなので、その職場をしっかり見極めたほうが良いです。

見学する時には以下のポイントを見てください。

  • 配膳する際に丁寧に声をかけているか?
  • 職員同士のコミュニケーションはどうか?

 

配膳する際に声をかけているか?

施設の見学で良い職場が見極めるには

職員が利用者に配膳する時にしっかり声をかけているか?

この部分をしっかりチェックしておいてください。

ここで「利用者に対する職員の心使い」が分かります。

職員同士のコミュニケーションはどうか?

職場の雰囲気は働くうえでとても大事。

いくら給料が高いとしても、人間関係の良くない職場では働きたくないですよね。

人間関係に悩んで介護職を去る人は結構います。

あなたもそうならないように
職員同士のコミュニケーションが取れているか?
ここもしっかりと見ておきましょう。

施設によっては職場見学ができない場合もありますが、しかも先ほど紹介した「かいご畑」なら、就業前に施設見学をすることが可能ですよ^ ^

良い介護職場に就職しよう!

良い職場に出会う5つの重要なポイント、
そして2つの最適な方をわかっていただけましたか?

最後にもう一度まとめておきます!

良い介護職場に出会う5つの重要なポイント

  • 自分の希望の職場を明確にする
  • 長く続けるためにであるていど給料の高い施設に就職する
  • ハローワークの求人はなるべく避ける
  • 資格を取得すると尚良し
  • 就職したい施設の評判を調べる

良い介護職場に出会う方法

  • 施設見学をする

ぜひこの記事を役立てて良い職場に就職してください!

あなたが介護職に就職し充実した日々を過ごせることを願ってます!

共感できたらシェアをしよう!Share on FacebookTweet about this on Twitter
当サイト人気厳選記事

▼画像をクリックすると記事が見れます▼

共感できたらシェアをしよう!Share on FacebookTweet about this on Twitter