【後悔】介護職の転職失敗を避ける3つの方法を経験談と共に紹介!

介護職に興味があるけど、転職が怖くて不安・・・

あなたは今、そんな不安を抱いてはいないですか?

こんにちは!
介護職に8年勤めた悠太です。

これから介護職に就こうと思った時、頭によぎるのが「転職の失敗」

どの職業に転職するにも失敗は怖いですが、
介護職に限っては悪い噂が多い分、転職の失敗が余計に怖いですよね。

  • 思ったより給料が低かった
  • 人間関係がとても悪かった
  • 休みが全然なかった

・・・などなど、
職場によってはこのような転職失敗談が実際にあります。

・・・こんな話を聞くと余計に介護職への転職が怖くなりますよね。

しかし、
介護の転職を失敗しないための方法はちゃんとあります!

これさえ知れば転職に失敗する確率はかなり減ります!

では、
介護職で転職失敗しないには、一体どのような方法があるのでしょうか?

今回「介護職の転職失敗を避ける3つの方法」について紹介していきます!

介護職の転職失敗を避ける3つの方法

転職失敗しないために介護施設の特徴を知っておく

介護施設にも様々な形態の施設があります。

  • 特別養護老人ホーム
  • 老人介護保険施設
  • デイサービス
  • グループホーム
    ・・・などなど

ざっとあげただけでもこれだけの種類の介護施設があります。
もちろん、これは一部。

しかも、
これらの介護施設はそれぞれ異なる特徴があります。

比較的元気な高齢者が利用する施設もあれば
認知症の方のための施設、
リハビリを目的とした施設など、

それぞれの介護施設の特徴を知っておかなければ
自分の納得のいく転職はできません。

あなたはどんな働き方をしたいか、なんとなく決めていますか?

ざっくり施設や働き方の特徴をまとめると、以下のようになります。

 

このように施設や働き方によってそれぞれの特徴があります。

転職に失敗しないためにもある程度の施設の特徴は掴んでおくべし。

 

施設によっても違いますが、
大まかに分けてみるとこのような感じですね。

転職に失敗しないためにも、
少しでも自分の希望を明確にし、転職先を決めてみてください!

関連記事:【介護職】介護施設を種類別に紹介!あなたが働くならどこが良い?

転職失敗しないために職場の雰囲気を掴んでおく

介護職の転職失敗を避けるためにも
職場の雰囲気を掴んでおくのはとても重要。

自分の足で施設見学出来れば最高ですね。

介護施設によっては本当に職場の雰囲気が悪いところもあります。

介護職で働いてもうすぐ2か月ですが相変わらず叱られてばかり。4月から介護職で働いています。

介護職に入って先輩から無能というレッテルを貼られミスしないように努力してもミスしてしまう

。 メモしてるけど忘れてしまう。5月になっても中々改善されない。

勝手な判断もできないから先輩に聞いてからじゃないと行動できない。

1月経っても相変わらず自分より若い先輩に怒鳴られる始末。

上司に「1月経ったのに何やってるの」「何度同じ失敗をするんだ」「もう4回目だよね。いい加減におぼえよ」

利用者に「できんなら早く辞めて」と言われました。

無能というレッテルを貼られても仕事を続けた方が良いでしょうか?

引用:ヤフー知恵袋

 

こんな施設で働きたいと思いますか?

僕ならこんなとこ3日で辞めます。
介護職の仕事は2か月では覚えることはできません。

質問者に叱ってる人も最初は同じようなミスをしたはずです。

こういう施設に勤めないためにも
事前の見学して自分の目で施設の雰囲気を掴んでおくことが大事。

見学する際の重要ポイントは・・・

  • 配膳する際に丁寧に声をかけているか?
  • 職員同士のコミュニケーションはどうか?

ですね。

配膳する際に丁寧に声をかけているか?

食事の配膳時に無言で食事を置いていた場合、注意が必要です。

自分が無言で食事を運ばれたとしたらどう思いますか?
一言ぐらいないと嫌ですよね。

職員の配膳する姿を見ていると、
この施設で働く職員が普段どんな気持ちでご利用者の方と接しているのか分かります。

職員同士のコミュニケーションはどうか?

介護職員の退職失敗の多い例として人間関係が挙げられます。

職場の雰囲気は何よりも大事。

いくら仕事にやりがいがあって給料が高くても、
人間関係の悪い職場でなんか働きたくありませんよね。

なので
職員同士のコミュニケーションが取れているかしっかりチェックしておきましょう。

転職失敗しないためにも転職サービスを利用する

介護の転職で失敗しないために
介護の転職サービスを使うことをオススメ!

なぜなら、
介護の転職サービスでは転職コンサルタントが常駐しており、
自分の希望をしっかりと聞いた上でその希望に沿った求人を紹介してくれます。

しかも面接に同行してくれたりと
介護職未経験者には嬉しい転職サポートを受けれるのもポイント。

一人では失敗しがちな転職活動も、
その道のプロに協力してもらえば転職失敗する可能性もかなり減ります。

しかも介護の転職サービスを利用すれば
ハローワークでは公開されていない非公開の求人を見ることができます。

これから介護職に就くなら
ぜひとも介護の転職サービスを利用することをオススメ!

「なんでこんなところに就職してしまったんだろう・・・転職失敗だ」

そう思わないためにも
転職サービスを利用し、転職することをオススメします!

 

介護職の転職失敗を避ける3つの方法まとめ

ここまで紹介した介護職の転職失敗を避けるための方法は次の通りです。

・介護職の転職失敗をしないために「施設の特徴を掴んでおく」
・介護職の転職失敗をしないために「職場の雰囲気を掴んでおく」
・介護職の転職失敗しないために「転職サービスを利用する」

 

この中でも特に重要なのが「転職サービスを利用すること」

一人で転職活動すると失敗する確率がかなり高いですが、
転職のプロの力を借りれば転職に失敗する可能性も低くなります。

  • 激務なシフトを組む施設
  • 人間関係の悪い施設
  • 給料があまりにも低い施設

こんな施設に勤めてしまうと地獄みたいな日々を過ごすことになります・・・

そうならないためにも、
焦らず、最善を尽くして転職することをオススメします!

共感できたらシェアをしよう!Share on FacebookTweet about this on Twitter
当サイト人気厳選記事

▼画像をクリックすると記事が見れます▼

共感できたらシェアをしよう!Share on FacebookTweet about this on Twitter