知ってた?介護職の給料が安い理由とその解決策を紹介!

介護職ってなんでこんなに給料が安いんだろう?
そう、思っていませんか?

こんにちは。
介護職に8年ほど勤めた悠太です。

介護職に勤められている人には
様々な悩みがありますよね。

人手不足や人間関係、
夜勤の多さなどいろいろな悩みを持っているはずですが、

中でも深刻なのは給料の低さ。

給料が低いと仕事のモチベーションが上がりませんし、
何より生活の余裕がないと心の余裕までなくなってしまいますよね。

もしもいま、
介護職であるあなたが職場の給料の安さで悩んでいるなら

5分だけ時間をくれませんか?

給料が安いというその悩み、
もしかしたら解決できるかもしれません。

介護職の給料は安い

これを読んでいるあなたは
全産業の平均給料をご存知ですか?

全産業の平均給料はいくらかというと・・・33万円と言われています。

介護職の平均給料は20万ちょっとなので、
平均と比べると10万も給料が安いと言われています。

関連記事:【保存版】介護職の給料の平均は?施設・資格・医療職別に比較!

給料が安いと、
ちょっとした買い物でも財布の残りを気にしたり、
お店で料理を頼む時も、
たかが50円・100円の差でも安い方を選んでしまいますよね。

そんな質素な生活を送っていると・・・

「もう少し給料が高かったらなぁ」
そう思うこと、ありますよね?

なぜ介護職は給料が安い?

ではなぜ介護職の給料は安いのでしょうか?

介護職は基本的に国から出る介護報酬によって給料が決まります。

詳しい仕組みを説明するとややこしくなるので省きますが、

国の方針によってだいたいの給料が決められているので
介護職の給料は安いままなんですね。

ただ、
すべての介護施設・事業所の給料は安いかと言われれば
そんなことはありません。

いくら介護職の給料が国から決められているとはいえ、
施設の運営の工夫などによって高い給料が出る施設もちゃんとあります。

→待遇の良い介護職求人を探す

給料が安いと色々と大変・・・

給料が安くて大変なのは生活だけではありません。

男性の方なら
給料の安さにコンプレックスを感じて婚活がうまくいかなかったり、
普段の生活から節約を常に心がけるようになり、
ストレスがたまってしまったり。

「世の中お金じゃない」

と言いたいとこだけど、
やはりお金がないと心に余裕ができなくなり

「やっぱ世の中お金だ」

と思ってしまうこともあるはずです。

給料の安さが解消できれば今の生活が変わる

しかしもしも今、
あなたの給料が上がったとしたらどうですか?

今の生活から3〜5万ほど上がったら
それだけでかなり豊かに暮らせると思いませんか?

しかも給料が上がれば当然仕事へのモチベーションも上がります。

モチベーションも上がれば
毎日充実した生活を送ることができるのです!

介護施設によって給料は全く違う

先ほども紹介しましたが、
介護職の給料の平均年収は300万ほど。
月給になおすと20万円ほどです。

しかしこれはあくまで平均。

平均より多くもらっている人もいれば、
もちろん少ない人もいるんです。。

しかし!介護施設によって給料は全く違うんです。

基本給が15万の施設もあれば19万の施設もあります。
この2つの施設の1年の差は48万。

ボーナスも合わせると年収は60万以上の差になるのです。

この通り、施設によって給料が全く違います。

「介護職の給料が低い・・・」と悩んでいるのは、
介護職の給料が安いのではなく、その施設の給料が安いだけなのです。

介護職員の給料は安い?比較してみよう!

では
職場によって介護職の給料はどれくらいの差があるのでしょうか?

地域によってももちろん給料に差はありますが
一例として比較してみてください。

以下、みんなの介護様を参考に紹介します。

・介護職歴 5年目
・ボーナス 年に2回
・月給 15万前後。

 

・介護職歴 9年目
・ボーナス 夏冬合わせて50万
・月給 21万
・勤務 小規模多機能勤務

 

・介護職歴 5年目
・ボーナス なし
・月給 14万

 

・介護職歴 14年目
・ボーナス 夏冬合わせて60万
・月給 21〜26万(夜勤によって?)
・勤務 特養

 

・ボーナス 夏冬合わせて88万
・年収 400万

これを見てわかる通り、
施設によって本当に給料は違ってきます。

しかもこれはあくまで一例で
もっと給料が高い施設もあれば、
もっと安い施設もあるんですね。

介護施設によってどれだけ給料に差があるか、
わかっていただけましたか?

高待遇の施設に就職するには?

介護施設や事業所によって
給料は違うということは分かりましたが・・・

肝心なのはどうやって給料の高い施設に就職するか?
そこがすごく重要になってきますよね。

ではどうやって給料の高い施設に就職するかというと・・・

介護の転職サービスを利用すること。

介護の転職サービスとは?

介護の転職サービスはハローワークと違い、「介護職に特化した転職サービス」です。
ハローワークにはない非公開かつ好条件な求人があり、介護職で転職するならぜひ知っておきたいサービス。

しかも転職サービスの最大のメリットは
その道のプロである転職コンサルタントのサポートを受けれるということ。

転職コンサルタントがあなたの希望をしっかりとヒアリングし、
その希望にあった職場を紹介してくれます。

関連記事:今の現状を変えよう!オススメ転職サービスまとめ

 

介護の転職サービスは
ハローワークでは見れない好条件の求人
が載っています。

しかも転職コンサルタントがサポートをしてくれるので
スムーズに他の施設で働くことができるんですね。

転職サービスによっては面接への同行をしてくれるので
介護未経験者でも安心して転職することができます。

もしもまだ介護の転職サービスを利用していないなら、
今すぐ登録することをオススメします。

登録はなんと無料!

人気の求人は早くなくなるので
いますぐ登録することをオススメします!

 

介護職の給料が安いなら環境を変えよう

ここまで書いた通り、
介護職の給料が安いのは、
あなたが働いている施設の給料が安いからに過ぎません。

もしも今、
職場の給料が安くて悩んでいるのなら
今すぐ転職サービスを利用して見ることをオススメします!

他の施設の給料を知ることができるので
まずは登録をするだけでもオススメですよ!

今の現状を変えたいのなら、行動のみです!

共感できたらシェアをしよう!Share on FacebookTweet about this on Twitter
当サイト人気厳選記事

▼画像をクリックすると記事が見れます▼

共感できたらシェアをしよう!Share on FacebookTweet about this on Twitter