【現役介護士向け】今の辛い日々をたったの5分で抜け出す方法

  • 給料が低すぎてなんのために働いているのか分からない
  • 人間関係がドロドロしすぎて疲れた
  • もう体が限界。今の職場はハードワークすぎる
  • 今の職場にはもう未来を感じられない

・・・こんな日々を送ってるとかなり辛いですよね。

僕も最初に勤めた施設はかなりのブラックだったので、その気持ちは痛いほど分かります。

・・・しかし、もしあなたの今の状況がたったの5分で抜け出すことができたらどうでしょうか?

「無理でしょ」と思う気持ちも分かります。ですがこれは僕が実際に体験したことなんです。

この記事で「不満のある職場から抜け出し、理想の職場に就職する方法」をご紹介いたします。

あなたが介護転職サイトを利用するべき理由

「不満のある職場から抜け出し、理想の職場に就職する方法」

それは介護に特化した転職サイトを使うことです。

介護転職サイトを利用した人の多くが理想の職場に就くことができています。ちなみに、僕もそのうちの一人です。

僕が以前いた職場では毎日サービス残業、夜勤は月9回、人間関係も最悪、それでいて給料は15万ちょっと。
・・・こんな職場、誰でも働きたくありませんよね。

でも、介護の転職サイトを利用して就職した施設では、残業もなければ人間関係も良い、おまけに給料も7万以上アップ。

そう、転職サイトを使ったことで最高の職場に出会うことができたんです!

 

転職サイトの圧倒的な強みとは?

・・・では、なぜ転職サイトが多くの人を理想の職場に導いているのか?

転職サイトはハローワークや求人情報雑誌にはない独自のメリットが数多くあります。

その中でも特にすごいのが転職コンサルタントのサポートが受けられること。

転職コンサルタントはその道のプロ。

あなたが思う理想の給料・勤務形態・施設・職場の雰囲気などを聞き、その希望にあった職場を紹介してくれるんです。
同じ転職サポートでもハローワークとは圧倒的に質が違います。
(だからハローワークは転職失敗事例が多いのです)

だからこそ多くの人が理想の職場に就職することができてるんですね!

また、その他にもは様々なメリットがあります。

メリット デメリット
介護の求人サイト ・求人の質がかなり高い
・介護専門の転職コンサルタントが転職サポートしてくれる
・事前に施設の評判や雰囲気を知った上で勤めれる
・登録しないといけない手間がある30秒〜1分)
ハローワークetc ・介護職以外の仕事も探せる ・ブラック施設が潜んでいる
・求人票でしか職場の情報は知れない
・紹介者は介護職に詳しいわけではない

 

 

 

 

・・・ちょっときついことを言います。

辛いと思いながらダラダラと働いていても何も変わりません。

本気で今の現状を変えたいなら行動しかないのです!

もしあなたが本気で今の生活を抜け出し、充実した生活を手に入れたいのなら、転職サイトを利用しましょう。

注意!

すぐに今の職場を辞める気がなくても、登録しておくことで求人のチェック転職コンサルタントからのアドバイスが受けられます。

好条件の求人は早めになくなってしまうので、早いうちに登録しておきましょう。

 

介護の転職サイトランキング!人気おすすめ

ちなみに転職者は平均して3社もの求人サイトに登録して転職活動を行っています。

これは選択肢が広がり、なおかつ自分と相性の良い転職コンサルタントに出会える確率が上がるからなんですね!

登録はすべて無料なので、気になる転職求人サイトがあれば迷わず登録しておくことをおすすめします!

 

1位 きらケア介護

おすすめ度
対象地域 東京,神奈川,埼玉,千葉,
特徴 ・給料が高く福利厚生も良い
・大手企業「レバレジーズ」が運営しており信頼度が高い
・転職コンサルタントの評判が高い

日本を代表する大手企業「レバレジーズ」が運営する求人サイト「きらケア介護」。

きらケア介護の最大の武器は給料が高く福利厚生が良いこと。これは日本を代表する大手企業だからできることです。

・・・ただ、唯一のデメリットは首都圏のみと対象地域が狭いこと。もし上記の地域にお住まいならここは外せません。
(対象地域 東京,神奈川,埼玉,千葉)

  • 大手企業「レバレジーズ」が運営する求人サイト
  • 自分の勤務の希望がかなり通りやすい
  • 転職コンサルタントに定評がある

 

→【きらケア正社員】正社員希望の方はこちら

→【きらケア派遣】派遣希望の方はこちら

 

2位 スタッフサービス・メディカル

おすすめ度
対象地域 全国
特徴 ・介護福祉士を取るまでの費用を全額負担
・未経験OK
・サポート研修も充実

「スタッフサービス・メディカル」は全国対応の介護転職サイトでもっとも人気が高いです。

給料・理想の労働条件・福利厚生がすべて揃ったおすすめの転職サイトです。

全国対応なので地方在住者は絶対おすすめ。

また、首都圏在住の方もきらケア介護と一緒に登録しておくことでより理想の職場に出会えるでしょう。

  • 全国対応で地方在住の方もOK
  • 理想の求人に出会える
  • 自分の希望通りの曜日や場所で働ける

→1分で完了!スタッフサービス・メディカルの無料登録はこちら

 

3位 マイナビ介護

おすすめ度
対象地域 東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・岐阜・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫
特徴 ・有資格者向けの求人多数
・非公開求人が多数あり

マイナビ介護は国内でもっとも知名度の高い転職サイト「マイナビ」の介護版の転職サイト。

マイナビ介護の特徴は有資格者向けの求人が多数あること。

初任者研修(ヘルパー2級)以上の資格を持っているなら、上位サイトと一緒に登録することで、より求人の選択肢が広がります。

全国対応でないのはデメリットですが、もし資格を持っていて対象地域に当てはまるなら、登録しておいて損はありません。
*対象地域→東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・岐阜・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫

  • 有資格者向けの好条件求人が多数
  • 好条件の非公開求人も多数あり

→1分で完了!マイナビ介護職の無料登録はこちら

 

4位「介護求人 jobmedley」

おすすめ度
対象地域 全国
特徴 ・求人数が多い
・全国対応
・リサーチ型で自分のペースで求職出来る

ジョブメドレーは求人数の多さに特徴のある介護求人サイト。

求人数が多いのは選択肢を増やすことにつながります。上位サイトと一緒にご登録されることをおすすめします。

  • リサーチ型で自分のペースで求職ができる
  • 求人数がトップクラス

1分で登録完了!Jobmedleyの無料登録はこちら

 

5位以降の介護求人サイトを見る

 

おすすめ転職サイトランキングを徹底比較

それではここまで紹介した転職サイトを比較してみましょう!

最低2つ、できれば3つ複数登録しておくと選択肢が広がり、より理想の職場に出会うことができます。

1位 きらケア介護 ・大企業「レバレジーズ」が運営・信頼度が高い
・労働条件を交渉してくれる対象地域 東京,神奈川,埼玉,千葉】
→公式HP
2位 スタッフサービス・メディカル   全国対応・年収400万以上のレア求人あり →公式HP
3位 マイナビ介護   有資格者向けの好条件求人対数【対象地域】東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・岐阜・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫 →公式HP

 

 

 

こう比較してみると、求人サイトの特徴が分かります。

もしどの求人サイトが良いか迷ったら、1位のきらケア介護に登録しておけば間違いありません!

きらケア介護は国内でも評判が高く、多くの転職活動をサポートしている実績を持ちます。

ただデメリットは対象地域が首都圏限定だということ。

もし対象地域に当てはまるなら登録しておいて間違いありません。

【きらケア正社員】正社員希望の方はこちら

【きらケア派遣】派遣希望の方はこちら

 

また、地方在住なら全国対応の介護転職サイトで人気No1スタッフサービス・メディカルがおすすめ。

ここも給料・労働条件・福利厚生の3拍子すべてが揃った転職サイトです!

理想の職場に就職し、充実した日々を送りたいならここも外せません。

→1分で完了!スタッフサービス・メディカルの無料登録はこちら

 

今があなたの人生の分岐点

「今の辛い日々から抜け出したい!でも、職場を辞める勇気が出ない」

そう思う気持ちは痛いほど分かります。
僕も職場に退職の旨を伝える時は本当に緊張し他のを覚えています。

でも、考えてみてください・・・当然ですが人生は一回しかないんです。

あなたの職場にも「もう他の職場に行きたい」とか言いながら、もう何年も働いている人がいませんか?

・・・あなたも同じようになりたいですか?

・・・そんな未来、考えたくないですよね。僕も死んでも嫌だったので、思い切って職場を変えました。

だからこそ、僕は以前の職場を辞めることができ、新しい職場で充実した日々を手に入れることができたんです。

介護の転職サイトは登録が無料です。
今すぐに職場を辞める気がなくても、転職コンサルタントの方と相談しながら徐々に転職活動を進めることができます。

もしあなたが今の現状を変えたいなら、今すぐ行動するべきです。

あなたが送る日々がより充実したものになることを願ってます。

→【首都圏】きらケア介護の無料登録はこちら

→全国対応!タッフサービス・メディカルの無料登録はこちら

当サイト人気厳選記事

▼画像をクリックすると記事が見れます▼