【総まとめ】介護福祉士の職業訓練メリット・デメリット!もっと良い方法がある!

 介護福祉士って職業訓練で取得できるって本当?

サイト管理人・悠太
はい!介護福祉士は職業訓練で取得することができます!

そう、職業訓練(ハローワーク)で介護福祉士を取得できるんです!

職業訓練所が行っている「介護福祉士養成科」に通えば無料で介護福祉士を取ることができるんですね!

サイト管理人・悠太
・・・でもちょっと待ってください!介護福祉士を職業訓練で取るのはデメリットがあります。 

そう職業訓練で介護福祉士を受講するにはいつくものデメリットがあるんです・・・

もしあなたが職業訓練で介護福祉士を取ろうと思っているなら、この記事は必読ですよ!

職業訓練(介護福祉士養成科)で介護福祉士を取得する3つのメリット

①職業訓練なら通常よりも1年早く取得できる

ルート 条件
職業訓練ルート 2年間の受講+試験の合格
実務経験ルート 3年間の実務経験+実務者研修の受講
+試験の合格

職業訓練(介護福祉士養成科)を利用した場合、働きながら介護福祉士を取得するよりも1年早く取得することができます。

専門学校も同様に2年で取得が可能ですが、その場合は高額な学費がかかってしまいます。

②職業訓練(ハローワーク)なら無料で取得できる

職業訓練のもっともメリットと言えるべきことが「無料で取得できる」ということ。

専門学校に通う場合は高額な学費がかかります。それに対し職業訓練の場合はその学費がかかりません。

③職業訓練受講給付金がもらえる

職業訓練校(ハローワーク)で資格を取得する際、条件を満たしていればお金を受け取りながら受講ができます。
このお金を「職業訓練受講給付金」といいます。

無料で学べるどころかお金を受け取れるのはかなり美味しい話ですよね。

・・・ただ、受講者のすべての人が職業訓練受講給付金をもらえるわけではありません。

職業訓練受講給付金をもらえる条件はかなり厳しめです。

支給の対象者
(厚生労働省のホームページから引用)

職業訓練受講給付金(求職者支援制度)は、次の要件のすべてに該当する方が対象となります。

・本人収入が月8万円以下
・世帯全体の収入が月25万円以下
・世帯全体の金融資産が300万円以下
・現在住んでいるところ以外に土地・建物を所有していない
・・・etc

・・・この条件を見てわかる通り、
本当に一部の人しか当てはまらないことが分かりますね。

もし条件の当てはまるなら職業訓練を選択肢の一つにいれても良いかもしれません。

 

介護福祉士を職業訓練(介護福祉士養成科)で取る3つのデメリット

①職業訓練を受講するための条件が厳しい

すべての人が職業訓練を受講できるわけではありません。

職業訓練に通うには「特定求職者」でないと通うことができません。

特定求職者になる条件は以下の通りです。

  • 雇用保険の受給が終了した方
  • 雇用保険の受給資格要件を満たさなかった方
  • 雇用保険が適用されなかった方
  • 高校・大学などを卒業してから就職してない方
  • 自営廃業者

まずこの条件に満たさないと、職業訓練に通うことができないんですね。

これはかなり厳しめの条件です。

②職業訓練の2年間は収入がわずか・・・

2年間無料で受講できるとはいえ、その間はまともに働くことはできません。

たとえ先ほどご紹介した職業訓練受講給付金がもらえるとしても最大10万円ほど。

・・・ということは、2年もの間、わずかな収入のみで生活してかなければいけないのです。
もちろん日中は授業があるため仕事はできません。

・・・バイトさえも訓練校によってできない場合もあります。
(訓練校によって違います)

また、職業訓練受講給付金をもらっている場合は、バイトをすることで給付金が支給されなくなることもあります。
(バイト代によって異なります)

・・・ということは2年間、少ない収入で生活してかなければいけないことになります。

③介護福祉士養成科がないと通えない

介護福祉士養成所はすべての地域にあるわけではありません。

地域によっては介護福祉士養成科が開催されていないこともあります。

そうなると、職業訓練での介護福祉士取得は難しくなりますね。

 

結論:職業訓練(ハローワーク)で介護福祉士を取るのはおすすめできない

  1. 職業訓練を受講するための条件が厳しい
  2. 職業訓練中の2年間は収入の少ない生活を送る必要がある
  3. 介護福祉士養成科がないと通えない

この通り、職業訓練で介護福祉士を取るのにはたくさんのデメリットがあります。

2年間無料で学校に通うとなると・・・若ければまだ親の援助が受けれるので良いかもしれません。

しかしある程度年齢を重ねていると2年間わずかな収入で生活を送るのは厳しいですよね。

また、もし職業訓練を卒業後にに介護の仕事に就いてみて万が一「自分に合わない」と思ったらどうでしょう?

2年もの年月をかけて資格を取った時間がすべて無駄になってしまいますよね。

・・・正直職業訓練はおすすめできません。

 

ただ、職業訓練を利用しなくても「実務経験ルート」なら3年で介護福祉士になることができます。

実務経験ルートで介護福祉士になる条件

3年の実務経験+実務者研修の受講+試験の合格

職業訓練と比べて1年期間が長いですが、介護福祉士を取るならお金を稼げてなおかつ経験を積みながら目指すことができます。

その理由を説明していきますね。

実務経験ルートで介護福祉士を取得するメリット

ルート メリット デメリット
実務経験ルート ・働きながら経験が積める
・お金を稼ぎ安定した生活を送れる
・介護職に向いているかすぐに見極めができる
・実務者研修の費用(相場16万)を払う必要がある
職業訓練 ・2年間無料で介護福祉士を目指せる ・受講するための条件が厳しい
・2年間は収入の少ない生活を送る必要がある
・介護福祉士養成科がないと通えない

職業訓練を利用せずに実務経験ルートで介護福祉士を取得する一番のメリットは、

お金をもらいながら実際の現場で経験を積めることです。

職業訓練に通う場合、2年間はほぼ無収入を覚悟しなければいけません。それって結構勇気がいることですよね。

そして職業訓練に通って介護福祉士を取得しても、いざ就職すればその職場では「新人」。
いくら資格を持っていても現場の経験があるかどうかは別の話です。

・・・しかし実際に働きながら取得を目指すルートなら、しっかりした収入を得ながら、その職場で経験と評価を着々と積み上げながら介護福祉士を目指すことができます。

3年間働いて介護福祉士になる頃には、あなたは職場で必要不可欠な存在になるのです!

 

・・・ただ、実務経験ルートにも唯一のデメリットがあります。

それは実務者研修の費用を負担しなければいけないこと。

実務経験ルートから介護福祉士になるには、3年の実務経験の他に実務者研修を受講しなければいけません。

実務者研修の受講料は相場で16万円

実務経験ルートから受講する場合、この16万円を負担しなければいけないのです。

スタッフサービスメディカルなら無料で資格が取れる

・・・ただ、この実務者研修の費用を無料にする方法があります。

それは介護求人サイト「スタッフサービス・メディカル」の資格支援制度を利用すること。

資格支援制度を利用すれば実務者研修の受講料がすべて無料になります。

16万も浮けばあなたの生活はかなり楽になりますよね。

しかもスタッフサービス・メディカルはそれだけではありません。

就職に有利になる「介護職員初任者研修(相場8万)」「介護福祉士の試験対策講座(相場1.5万)」にかかる費用までも負担してくれます。

そして最大のメリットは転職コンサルタントがあなたの希望にあった職場を紹介してくれること。

ハローワークと違ってスタッフサービス・メディカルの求人を紹介してくれる人はその道のプロ。

  • 給料
  • 勤務地
  • 人間関係
  • 職場の雰囲気
    ・・・などなど

様々な希望を聞いた上であなたにぴったりの職場を紹介してくれます。

そんな職場で経験を積みながら、しかもお金を稼ぎながら介護福祉士を目指した方が良いと思いませんか?

あなたにぴったりの職場なので充実した日々を送りながら介護福祉士を目指せるはずです。

>>スタッフサービス・メディカルの無料登録・説明会の詳細はこちら
*注意 資格支援制度はいつ終わるか分からないのでお早めに!

なぜスタッフサービス・メディカルはここまでできる?

資格取得にかかる費用を負担してくれる上に職場まで紹介してもらえるとなると、

「怪しい・・・」と思ってしまうのが人間ですよね笑

でもこれにはしっかりとした理由があります。

それはスタッフサービス・メディカルの母体がリクルートであること。

リクルートといえば数々のサービスを展開している国内屈指の企業ですね。

リクルートという大手企業であり、しかも介護業界で人材が貴重な存在であるために、資格にかかる費用を負担しても確保したいのです。

これはあなたも企業側も両者ともメリットがあるWinWinの関係ですよね。

少しでも気になる場合は一度無料登録や説明会へ参加してみてはいかがでしょうか?

>>スタッフサービス・メディカルの無料登録・説明会の詳細はこちら
*注意 資格支援制度はいつ終わるか分からないのでお早めに!

職業訓練(ハローワーク)を利用せずに介護福祉士になろう!

介護福祉士を職業訓練で取得するメリットは無料で取れることと最短2年で取れること。

ですが、2年もの間収入なく学校に通うのは非常にリスキーだと思いませんか?

・・・しかもそれでもし、介護職が自分に合わないと思ったらどうしますか?

無駄な2年間を過ごしたことになってしまいます。

・・・それなら実際の現場で働きながら取得した方が絶対に良いです。

いざ自分に合わない場合もすぐに次のステップに移れます。

スタッフサービス・メディカルの資格支援制度を利用すれば、今なら無料で実務者研修が取得できます。

これから介護福祉士を本気で目指すなら、スタッフサービスメディカルがおすすめですよ

スタッフサービス・メディカルの詳細

理想の職場で働きながら無料で資格を取る!
*資格支援制度はいつ終了するか分かりません。お急ぎください。

共感できたらシェアをしよう!Share on FacebookTweet about this on Twitter
当サイト人気厳選記事

▼画像をクリックすると記事が見れます▼

共感できたらシェアをしよう!Share on FacebookTweet about this on Twitter