【既卒者】就職できない人に同じ立場だった僕が勧めたい仕事

「自分はこのまま就職できないんだろうか・・・」

これは僕が数年前に思っていたことです。

当時は新卒で勤めた会社を1年で辞め、その後ダラダラとフリーターなどをしているうちに、いつの間にか自分の条件に当てはまるような求人がなくなっていました。

もし僕と同じく既卒で就職できなくて悩んでいる人がいたら、ぜひともこの記事を読んでほしい。

この記事を読み終わった後に、あなたの悩みが解決するかもしれません。

就職できないのは本当に辛い

就職できないというのは、言葉では表現できないほどの辛さがあります。

求人を見ても自分ができそうな仕事はなく、ハローワークに行っても曖昧なアドバイスしか返ってこない。

そしてできそうな仕事の求人を見つけて面接を受けても、受からない。

「社会にとって自分は必要としない人間なんじゃないのか?」

そう思ってしまうほどに辛かったのを覚えています。もしかしたら、あなたも同じような苦しさを感じてるのではないでしょうか?

そんな時、僕は以前から少しだけ興味を持っていた介護職に就いたんです。

就職できない人に同じ立場だった僕は介護職を勧めたい

正直、介護職はあまり世間から良いイメージを持たれてなかったので避けてました。

でもあまりにも就職できなかったので、「もうこれしかない!」と面接を受けてみたんです。

介護職の平均年齢は45歳なので、年齢的に有利だったこともあったんでしょう。

既卒でニート歴があるにも関わらず正社員で採用されたんです。

でも、いざ就職できたといえ、果たして自分に務めるか不安で仕方なかったんです。

でも、実際に介護士として働いてみると、楽しい。

お年寄りの役に立つことができ、何より「ありがとう」と言われる。「自分なんてこの社会に必要とされないんだ」と思ってた自分が、必要とされている。

「なんで介護職にもっと早く就かなかったんだろう」

本気でそう思いました。

この実体験があるからこそ、既卒で就職できない人には介護職を本気で勧めたいんです。

就職できない人に介護職を勧めたい3つの理由

僕が就職できない人に介護職を勧めたい理由は3つあります。

・正社員で就職しやすい

・給料がしっかりもらえる

・一生仕事に困らないスキルがつく

一つずつ説明していきます。

既卒でも正社員で就職しやすい

介護職は既卒で職歴に多少難があっても正社員で就職しやすいです。

その理由として、日本は高齢化社会にあります。なので介護士が圧倒的に不足してるんです。

しかも介護士の平均年齢は45歳。そのため20〜30代で就職できない人も正社員雇用で就職しやすいんです。

ちなみに介護職は無資格でも就職することができます。30代ぐらいから未経験で就職するなら、資格は持っておいた方が良いです。

下記では介護の資格を無料で取得する方法を紹介しています。

 

給料がしっかりもらえる

「でも、介護職って給料が低いんでしょ?」

そう思う人もいるでしょう。

確かに介護職の給料は高くはありません。

でも生活できるほどの給料は十分にもらえます。

介護職の平均年収は310万(月給19〜21万)。

もちろん、やる気次第でキャリアアップしていけは350〜400万、それ以上も可能です。

しかも介護職の給料は職場によって変わってくるので、さほど介護の経験がなくても高待遇の職場に勤めれば平均以上の給料をもらうこともできます。

もし、310万の年収で「これじゃ生活できない」と思うなら、あなたには介護職は向いてません。

でも、「これぐらいもらえたら普通に生活できる」と思うなら、あなたは介護職に向いているかもしれません。

家族がいたって全然生活はできますよ。介護士同士で結婚して子供達と幸せそうに暮らしている人を何人も見てきてます。

一生仕事に困らないスキルが身につく

一度介護職を身につけておけば、生活に一生困ることはありません。

なぜならいま、日本はどんどん高齢化社会化しています。下のグラフは高齢者の人口の比率を表しています。

いま介護の仕事をして身につけておけば、一旦他にやりたいことができても「介護職」という保険があるので、思い切って挑戦することができます。

僕自身、IT業界で挑戦していますが、万が一働けなくなったらまた介護職に戻ろうと思ってます。

そういった意味でも、介護職の経験を持っている人はとても強いですよ。

介護職に就職するときに注意したいこと

既卒で就職できない人に介護職を勧めたい理由を説明し終わったところで、一つだけ注意してほしいことがあります。

それは職場選び。

いくら介護職が良いと言っても、職場によっては大変なところもあります。

例えばサービス残業が多かったり休みが月6日と少なかったり。それでいて給料が夜勤やって月15万とかなら、絶対に続かないですよね。

そのようなブラックな職場を選ばないためにも「介護職に特化した転職サービス」を利用してください。

転職サービスを利用すれば、その道のプロである「転職コンサルタント」があなたの希望を聞いた上で職場を紹介してくれます。

しかもハローワークに比べて高待遇の求人が多いのも特徴。

本気で転職に失敗したくないなら転職サービスの利用は絶対です。

「就職できない!」そんな人におすすめの転職サービス

未経験・無資格でこれから介護職に就こうと思っている人におすすめのサービスが「スタッフサービス・メディカル

スタッフサービス・メディカルの特徴は未経験・無資格でもOKの求人を多く扱っていること。

スタッフの中には40〜50代から未経験で働く人も多くいます。

しかもスタッフサービス・メディカルのすごいところはそれだけではありません。

なんと資格取得にかかる費用を全額負担してくれるんです!

なので相場7万の介護職員初任者研修や相場16万の実務者研修といった資格もタダで取得が可能!

下記でスタッフサービス・メディカルについて詳しく解説しています。ぜひこちらをご覧ください!

 

介護職はこんな人におすすめ

・既卒でも正社員で就職したい人

・安定した収入を得たい人

・なかなか就職できなくて絶望している人

 

今の現状を変えたいならいますぐ行動を!

就職できない人に向けておもいのたけを書きつづってみました。

もしも本気で今の現状を変えたいと思っているなら、今行動をした方が良いです。

「介護職かー考えてみようかな」と思って行動しなければ、おそらく1時間後には介護職のことなんて忘れています。

でも現状を変えられる力がある人は、今この瞬間に行動を起こします。

あなたはどちらの人間ですか?

本気で今の自分を、そして自分自身を変えたいなら、行動しかありません。

ミライユキャリア介護の詳細はこちら

共感できたらシェアをしよう!Share on FacebookTweet about this on Twitter
当サイト人気厳選記事

▼画像をクリックすると記事が見れます▼

共感できたらシェアをしよう!Share on FacebookTweet about this on Twitter