【真実】特養の給料・年収が介護施設で一番高いのは本当?平均を紹介!(特別養護老人ホーム)

「特養の給料っていくらぐらいもらえるんだろう?」

これを読んでいるあなた、そんな疑問をお持ちではありませんか?

給料が低いと言われている介護職。これはあなたもご存知のはず。

介護職に興味がある人にとって、給料や年収は大きな不安材料ですよね。

しかし!実は介護職でも高い給料をもらえる施設があるんです!

それが特養(特別養護老人ホーム)です!

特養(特別養護老人ホーム)とは?

まずは特養(特別養護老人ホーム)について紹介。

特養とは、寝たきりで比較的介護度が高い高齢者が長期入所できる介護施設です。

施設では常に介護が必要な方が多く、食事介助や入浴介助、オムツ交換などの業務が中心。

その分、介護士としての技術や知識を身につけれる機会も多いのです

介護施設の求人の中でも特に多く、初めて介護職に携わるという方でも働きやすいのが特長です。

特養(特別養護老人ホーム)の給料・年収が一番高いって本当?

「特養の給料は他の施設に比べて高い」

この噂を確かめるべく、厚生労働省が公開した資料を元に他の施設と比べてみました。

介護職の平均給与(図左上)は276,940円となっています。
これを手取りで計算すると、月の給料は23万ほどですね。

ではこの中で平均給与が高い施設を探してみると・・・

一番上にある「介護老人福祉施設(特養)」が302,680円(手取り約26万)と一番高いですね。

介護職で年収500万を超えるのはなかなか難しいと言われていますが、特養の給料なら年収500万に届く可能性が十分にあります!

 

介護職にも関わらず毎月の給料が30万円もらえたらどうでしょう?

例えば毎月旅行にいけますし自分の好きなものを買うお金も十分にあります。

家族がいたとしても十分に養っていける給料ですね。

高い給料をもらえればそれだけ高いモチベーションで働くことができ、充実した日々を送れるはずです!

特養の仕事内容

特養で働いたことがない方はこちらの特養の仕事内容をご覧ください。

特養の仕事内容を見る

 

【注意】ただ、同じ特養でも施設によって給料・年収は違う

・・・しかし、いくら特養の給料が高いからといって、全ての特養の給料が高いわけではありません

上の資料はあくまで平均

施設によっては15万ほどしかもらえない施設もあります。

・・・現に、僕が一番最初に勤めた職場は特養でしたが、その時の月収がまさにそのぐらいの給料でした。

そう、同じ特養でも天と地の差があるんですね。

「介護職で高い給料をもらいたいから特養に就職しよう!」

なんてと思っても、施設選びを間違えてしまっては低い給料で働くことになってしまいます。

それは意地でも避けたいですよね・・・。

給料の高い特養で働きたいなら・・・

では、そういった事態を避けるにはどうすれば良いか?

それが介護求人サイトを利用すること。

ハローワークの場合、どんな施設でも求人が掲載できる分、はっきり言って求人の質がよくありません。

しかも求人を紹介してくれる人も介護職に特別詳しいわけではないです。

一方、介護求人サイトは求人の質もよく、事前に職場の雰囲気を知った上で就業ができます!

ハローワークと介護求人サイトの具体的な違いは以下の通り。

メリット デメリット
介護の求人サイト ・介護専門の転職コンサルタントが転職サポートしてくれる
・転職コンサルタントが仲介に入るので条件交渉がしやすい
・事前に施設の評判や雰囲気を知った上で勤めれる
・登録しないといけない手間がある30秒〜1分)
ハローワークetc ・介護職以外の仕事も探せる ・ブラック施設が潜んでいる
・求人票でしか職場の情報は知れない
・紹介者は介護職に詳しいわけではない

この中で介護求人サイトの大きいなメリットは転職コンサルタントからサポートが受けられること。

転職コンサルタントはその道のプロであなたが思う様々な希望を聞いた上で、その希望にあった職場を紹介してくれます。

僕自身、月給15万の職場を辞めて介護求人サイトを利用して再就職した職場では、30万近く給料をもらうことができたんです。

サイト管理人・悠太
 同じ介護職でもこれだけ給料が違うのか!?と驚いたのを今でも覚えてます。

 

もしあなたがこれから特養に就職しようと思うなら介護求人サイトを利用することをおすすめします。

 

何を優先する?給料・年収を優先するならやはり特養

特養では介護度が幅広く、介護士としてかなり貴重な経験を積める施設です。

そして何より給料が高いのが魅力的!

高い給料をもらえればそれだけ生活も豊かになりますし、お金の心配をする必要もありません。

しかも高いモチベーションで働くことができます。

 

ただし、同じ特養でも・・・

  • サービス残業が多い
  • 人間関係が悪い
  • 休日が少ない

など僕が以前いたような労働環境の悪い施設もあります。

そうならないためにも介護求人サイトがおすすめ!

「登録するのめんどくさいから後にしよう」なんて思う気持ちも分かりますが、そうしているうちに好条件の求人がなくなる可能性が高いです。

なのでやる気がある今がおすすめ!

高い給料をもらえる特養に就職し、充実した日々を手に入れましょう

当サイト人気厳選記事

▼画像をクリックすると記事が見れます▼