実務者研修は働きながらでも取得できる!?【無料で取る方法】

実務者研修って働きながらでも取れるのかな?

平成28年度の介護福祉士試験から受験資格に必須となった「実務者研修」。

いま現在介護福祉士を目指して働いている人にとっては
正直やっかいですよね・・・。

ただでさえ仕事が忙しいのに
実務者研修を受けなきゃいけないのは大変です。

しかもお金が結構かかる。
給料が低い介護士にとって実務者研修の費用を払うことは
とてもたいへんですよね・・・

しかし!
スクール選びをしっかりとすれば、
働きながらでも無理なく取ることができるんです!

・・・しかもやり方によっては無料で取得する方法も!

この記事では

  • 実務者研修を取得するメリット
  • 働きながらでも無理なく実務者研修を取得するスクール選びの仕方
  • 実務者研修を格安で受ける方法
  • 実務者研修を取得するのに必要な期間
  • 実務者研修を無料で取る方法

この4つについて詳しく解説していきます!

サイト管理人・悠太
げんざい介護福祉士を目指している現役介護士さんはもちろん、これから介護の仕事に就くという方も必読ですよ!

 

実務者研修とは?資格を取得するメリット

いま、あなたが受けようとしている実務者研修は
いったいどんな資格なんでしょうか?

実務者研修とは?

正式名称「介護福祉士実務者研修」。
知識や技術を得ることによって、よりレベルの高い介護サービスを習得する研修。
(名称には「研修」と書いてますが、資格と同じ扱いをします)

関連記事:実者研修とは?費用・期間・内容を徹底解説

 

実務者研修を取得する一番の理由は「介護福祉士になれること」ですよね。

介護士として一つの目標地点である介護福祉士。
これを読んでいるあなたもこの資格を目標に頑張ってきたはずです。

実務者研修を働きながら取るのは大変?

では、
実務者研修を働きながら取得するのは大変なのでしょうか?

実務者研修は
あなたが持っている資格によって受講時間が変わってきます。

では実務者研修を取得するのに
どれくらいの時間がかかるのでしょうか?

資格なし→450時間(6か月)
旧ホームヘルパー3級→420時間(5か月)
旧ホームヘルパー2級→320時間(4か月)
介護職員初任者研修→320時間(4か月)
旧ホームヘルパー1級→95時間(2か月)
旧介護職員基礎研修→50時間(1か月)

 

もしあなたが介護職員初任者研修を持っているなら
実務者研修の受講時間は約320時間

あなたが何も資格を持っていない、
または無資格でこれから介護職に就こうと思っているなら
約450時間ほど受けなければいけません。

 え!?働きながらそんなに時間は取れない・・・

 

あなたは今、そう思いませんでしたか?

この時間数だけ見ればそう思っても仕方ありません。

サイト管理人・悠太
安心してください!この時間の大変は通信学習です!

無資格の場合は400時間以上が通信学習
介護職員初任者研修(ヘルパー2級)を持っている場合は275時間が通信学習なんですね。

受講時間の大半は自宅学習なので
働きながらでも無理なく取得することができます!

無資格者が実務者研修を取得する場合

通信学習→約405時間

通学学習→57時間

介護職員初任者研修修了者(ヘルパー2級)が実務者研修を取得する場合

通信学習→275時間

通学学習→57時間

 

しかし、
それでもやはり通信学習だけでは
実務者研修を取得することはできません。

働きながら実務者研修を取得する一番のネックが通学学習ですよね。

仕事の合間をぬって通学の時間をつくるのは簡単なことではありません。

しかし!スクール選びを慎重に行えば
働きながらでも無理なく実務者研修を取ることはできます!

スクール選びを慎重に行えば働きながらでも取得できる!

実務者研修の講座を行っているスクールって
実はたくさんあるんです。

しかも各スクールによって
受講の時間帯やアクセスなど様々。

そしてこのスクール選びがとても重要なんです!

では
働きながら実務者研修を取る時、
何を基準にして選べばいいのでしょうか?

時間帯

講座によって授業の開始時間は異なります。
午前中から授業が始まることもあれば、
夜間の講座もあります。

平日に行われる講座もあれば
休日のみの講座など様々。

働きながら実務者研修を取得するには
まずこの時間帯が合うことが最も大事です。

振替制度

働きながら資格を取ろうとした時、
急な勤務変更などでその日の通学学習ができなくなる可能性も考えられますよね?

しかし!
振替制度のあるスクールなら安心して働きながらでも受講できます。

振替制度はスクールによって内容が変わってきます。

  • 無料で振り返りができるか?
  • 振替日がたくさん選べるか?

働きながら実務者研修を取得するなら
このポイントをしっかりとチェックした上でスクール選びをすることをオススメします。

アクセス

通学学習ができやすいか?
というのも働きながら資格を取る上では大事な点です。

現在、実務者研修は様々な場所で開かれています。

働きながらでも無理なく通えるよう、
実務者研修を受ける際にはあなたが通いやすい場所で行われている講座を選びましょう!

働きながら取得する実務者研修にかかる費用は?

実務者研修にかかる費用は
各講座によってかなりの幅があります。

これはスクールの立地や時間帯、
それから介護資格の分野を本業としているかどうか?
で決まってくるんですね。

安い講座だと8万円台
高い講座だと20万円とこれだけの差があります。

各スクールの比較を超簡単にする方法

  • 時間帯
  • 振替制度
  • アクセス
  • 講習に抱える費用

これらのポイントを踏まえた上でスクールを選ぶのはとてもたいへん。

ひとつ一つ実務者研修の講座をネットで調べて比較すれば
それだけでかなりの時間がかかってしまいます。

しかしそれを超簡単にする方法があります。

それが「シカトル」を利用すること!

働きながら通える講座を選ぶなら「シカトル」

シカトルなら、
自分の住んでいる地域で開講されている実務者研修講座のパンフレットを一斉請求することができるんですね!

しかもなんと無料!

働きながらでも通えそうで、
なおかつ格安の講座を見つけたいなら

ぜひともシカトルの利用がオススメです!

シカトルで各スクールを比較する

実務者研修を働きながら無料で取る方法

実務者研修を無料で取得できる方法もあります。

それが「スタッフサービス・メディカル」に登録し、スタッフとして働くこと。

スタッフサービス・メディカルでは「資格支援制度」を行っており、スタッフとして働くと実務者研修にかかる費用を支援してくれるのです!

スタッフサービス・メディカルは無資格・未経験でも就業が可能。

これから介護職に就いて資格を取得したいという方には、これ以上にないサービスです!

注意!

「スタッフサービス・メディカル」の無料で資格が取れる「資格支援制度」はいつ終わるか分かりません。

受講料を無駄にしないためにも下記の記事をご覧ください!

→タダで資格が取れる!スタッフサービス・メディカルに登録しない理由が見つからない理由

 

実務者研修は働きながらでも取れる!

介護福祉士に必要な実務者研修。

実務者研修はスクール選びさえしっかりすれば、働きながらでも無理なく取得することができます。

また、スタッフサービス・メディカルに登録して働けば、給料をもらいながら資格にかかる費用を支援してもらえます。

これから介護職に就こうと思っている方や今の施設を離れようと思っている方にはぴったりのサービスですね!

スタッフサービス・メディカルの資格支援制度はいつ終わるか分かりません。今のうちに登録しておいても損はないですよ。

自分にあった取得方法でお得に実務者研修を取得しましょう!

注意!

「スタッフサービス・メディカル」の無料で資格が取れる「資格支援制度」はいつ終わるか分かりません。

受講料を無駄にしないためにも下記の記事をご覧ください!

→タダで資格が取れる!スタッフサービス・メディカルに登録しない理由が見つからない理由

共感できたらシェアをしよう!Share on FacebookTweet about this on Twitter
当サイト人気厳選記事

▼画像をクリックすると記事が見れます▼

共感できたらシェアをしよう!Share on FacebookTweet about this on Twitter